政治

総選挙前日 民進党の大集会に行ってきました

投稿日:2016年1月15日 更新日:




明日、いよいよ台湾の総選挙が行われます。民進党が歴史的勝利を収めるのではないかとみられており、選挙活動がこれでもかというぐらいに盛り上がっています。私自身、ここまで大規模の選挙運動を見るのは初めてで、かなり興奮しました。

会場に着いた時には音楽がバンバンなってました「これ、なんかのフェス」と思うぐらい多くのバンドがリハーサルをしていました。前の席をとるために2時間ぐらいまえから現場に到着して待ってました。日が沈んでから続々と参加者が集まり、はちまきや旗などの応援グッズをもってスタンバイ。雨が降り始めてかなり冷えてきましたが、それに負けないぐらいの熱気で、参加者はすごい盛り上がりでした。

最後には民進党党首の蔡英文が現れ、『蔡英文!凍蒜!』という掛け声が響きました。凍蒜(ドンスァン)とは当選の台湾語に漢字を当てはめた言葉で、選挙では必ずこの言葉を耳にします。「蔡英文!ドンスァン!ドンスァン!ドンスァン!」聞きすぎて耳にこびりついちゃいました。

会場では意外な人達にも会うことができました。昨年香港で行われた雨傘運動の学生リーダー一同も会場に来ていました。その中の一人周永康氏さんがすぐ後ろに座っていたのでいろいろ質問させてもらいました。「なぜ、国民党を選ばすに民進党の集会にやってきたのか」と聞くと「国民党の集会に行ってもあんまり意味がないからね」とズバリ。国民党が惨敗するのは誰もが分かっていたことなので、やはり民進党の方が行く価値があるということでしょうか。

隣に座っていた老父婦の方達とも色々話をしました。さすがに民進党の参加者は『超』台湾な方達ばかりで、しきりに国民党への批判を口にしていました。ステージに候補者が登場するたびに私にプロフィールを解説してくれました。

僕も応援してるワン!選挙運動犬も生まれて初めて見ました。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で台湾ゲンダイ研究所をフォローしよう!

Comments

comments

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − 17 =

関連記事

台湾の国歌は中国国民党を讃える歌?

皆さんは台湾の国歌をご存知ですか? 正確に言えば、台湾の国歌ではなく中華民国の国歌ですね。 中華民国で歌われている国歌は「三民主義」と言います。日本にも君が代を嫌う人がいるように、台湾にもこの三民主義 …

「チャイニーズタイペイ」は屈辱的な台湾の呼称?

今日は「チャイニーズタイペイ Chinese Taipei」という言葉について語ります。 この言葉、中国語では「中華台北」と言います。中国からの圧力によって、国際大会などでは「台湾」という名称は使用が …

台湾独裁時代の歴史を清算するための法律が可決で論争勃発!

先日、台湾で歴史的な法律が国会を通過したんで今回はそれについてお伝えします。 法律の名前は 《促進轉型正義條例》 略して「促轉」と言われてます。 法律の名前になっている轉型正義(正義を転換する)という …

台北大空襲をテーマにしたボードゲームが話題に!

今回は日本統治時代の台湾を舞台にしたボードゲームについてお話ししたいと思います。 このゲームのテーマは第二次大戦中に起こった 台北大空襲 1945年当時、アメリカ軍が台北に対して行った無差別爆撃です。 …

2017年、台湾で一番「××」な失言をした政治家は誰だアワード?

皆さんは「幹 ガン」という中国語をご存知ですか? はい…「F••K」という意味ですね。 主に台湾で使用されている言葉で、椅子の角に指をぶつけた時や超ムカついた時に台湾人はよく「幹 ガン」と …