社会運動

この歌なくして台湾政治は語れない:この島の夜明け

投稿日:2016年5月6日 更新日:




島嶼天光(この島の夜明け)というこの曲は今の台湾を語る上で非常に重要なものとなっています。

元々は2014年のひまわり学生運動から生まれた歌なのですが、今もなお様々な場面で歌われています。歌詞は台湾への愛を全面に出した内容となっており、台湾人である事に強い誇りを持つ若者に非常に人気があります。総統選では民進党集会のライブでこの曲を披露しました。

台湾で一般的に流行っている音楽はほとんど中国語で歌われていますが、この歌詞は全て台湾語となっています。台湾人による台湾人のための台湾語の歌であるため、非常に特別です。

「天色漸漸光:夜が明けてきた」という歌詞はよく演説に引用され、総統選挙でも蔡英文氏がスピーチに加えています。

5月20日に行われる蔡英文氏の総統就任式にもゲストとして招かれ、この曲を歌うそうです。日本の方のためにひらがなの歌詞も入れました。みんなでこの歴史的な歌を歌いましょう!

 

滅火器 Fire EX.:島嶼天光

ひまわり学生運動版

総統選民進党集会版




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で台湾ゲンダイ研究所をフォローしよう!

Comments

comments

-社会運動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + 18 =

関連記事

台湾版「幸福の科学」!? 宗教指導者【妙禪】ってなにもの?

皆さんは宗教がお好きですか? 台湾って意外に信仰深い人が多いんですよ。その土地に根ざした宗教団体も結構あります。今日は最近、大きなニュースになってる台湾の新興宗教団体「佛教如來宗」をご紹介したいと思い …

原住民の正名運動『私の名前は私の誇り』

この動画は2015年に台湾の桃園市政府によって作成されたものです。台湾では原住民の間で氏名に関する政策が大きく変わってきました。 原住民は戸籍上の氏名を漢人式の名前で登録する人がほとんどです。もちろん …

投票年齢引き下げを訴え 全国青少年投票の日

台湾政治大学News Lab 第二回全国青年投票の日が19日午後から正式に始まり、西門町や南陽街に多くの若者が集まりデモを行いました。 沿道には擬似投票所が設置され、18歳以上で未だ選挙権が認められて …

台湾大学教授のおじいちゃんがユーチューブで大人気

今日はいまネットで大人気の台湾大学政治学部教授 「李錫錕」について語ります。 この人、簡単に言うと70歳のおじいちゃんです、はい… 40年近く大学教授をやってる大ベテランの彼、生徒も多く彼 …

シンガポールで中台首脳会談 台北では抗議運動

中台首脳会談がシンガポールで行われるのに合わせて台北では抗議デモが行われました。台湾と中国の首脳が顔をあわせるのは1949年以来初めてで、歴史的な出来事です。 馬英九政権への不満 台湾総統の馬英九は四 …