政治

【中華民国万歳】は形だけ?国民党のダブルスタンダード

投稿日:




今日はまた中国国民党がディスられているというニュースです。

事の発端は中国で1018日に開幕した

19回共産党大会

 

台湾に向けてミサイルを大量に向けているそんな中国共産党に中国国民党は祝電を送りました。まぁ、仲がいい事をアピールするためにいつもやっているお祝いですね。スネ夫とジャイアンの関係です。

はい、そんでこれが今年送られた祝電です。

内容を要約すると….

 

「中国共産党さん、今年の会議も円満に行くようにお祝いしちゃうよ! 俺ら30年間もダチだからね、もっとつるんでね。交流しようね。よろしく」

みたいな感じです。

 

まぁ、この内容自体はいつもこんな感じなんで、目新しいものはないんですけど、注目していただきたいのは下の部分。

この106年というのは台湾で公に使われている中華民国暦です。1912年に中華民国が成立した年を元年とした暦です。

 

そして、今、問題になってるのは祝電にはなぜか106という数字だけしか印刷されておらず

「民国」

という言葉がどこかへ行ってしまったという事なんです。

お前ら中国共産党のメンツを立てるためにわざと修正しただろ! 共産党の犬が!とディスるひともいます。

でも、おかしいですよねぇ。

国民党系の政治家は民進党政権になってからずっと脱中国化、脱中華民国化を批判し続けていたはずです。最近の建国記念日のイベントでもかなり神経質になってい粗探しをしていました。

 

「おい、民進党、ちゃんと中華民国って言葉使えよ」

って感じだったんですけど…..

お前らもやってんじゃねーか! 

民進党にだけ「中華民国を認めろ」「中華民国万歳」って言っといて中国共産党を前にすると「民国」っていう言葉さえ使用することができない。挙げ句の果てには共産党の幹部と会談する際には中華民国国旗でさえ持ち込ませないようにしているそうです。

 

中国国民党の中華民国への愛は形だけなのでしょうか? デモで中華民国万歳って叫んでたおばちゃん達はこれを見てどう思うんでしょうかね。

胸が痛みます。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で台湾ゲンダイ研究所をフォローしよう!

Comments

comments

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × two =

関連記事

台湾にいる中国工作員は5千人以上?スパイ逮捕と「新党」党員の関係

今日は「台湾「新党」の党員が中国共産党に情報漏洩の疑いで身柄拘束」のその後についてお話しします。 12月中旬に4名の党員が家宅捜索を受けてから一週間以上が経ちました。取り調べを受けた内の1人、新党スポ …

台北大空襲をテーマにしたボードゲームが話題に!

今回は日本統治時代の台湾を舞台にしたボードゲームについてお話ししたいと思います。 このゲームのテーマは第二次大戦中に起こった 台北大空襲 1945年当時、アメリカ軍が台北に対して行った無差別爆撃です。 …

これを台湾の国旗だと思っているあなたへ

今日はこれを台湾の国旗だと思っているあなたに伝えたい。 「台湾の国旗」かと言われれば実は微妙なんです。まぁ、実際に台湾国内でも「台湾の国旗」として使用される事がほとんどなんですが、これに違和感を覚える …

ケニア事件 台湾人が中国に強制連行

ケニアで中国政府が台湾籍45人に対して行った拉致事件で台湾国内は騒然としています。 国際電話詐欺集団をケニアで逮捕した中国政府は台湾籍、中国籍の容疑者をまとめて北京へ強制移送しました。 台湾の国会では …

中国の国家転覆罪で台湾人が初の実刑判決

今日は中国で逮捕された台湾の活動家 李明哲 リー・ミンジャ についてお伝えします。 ここ数ヶ月、台湾のメディアでずっと取り上げられてるニュースですね。 まず、今回の事件を簡単にまとめたいと思います。台 …