政治 社会運動

中国との時差を1時間増やして台湾独立を実現か?驚愕の署名運動

投稿日:




今日は台湾と日本の時差を無くそう

という署名運動についてお話しします。

旅行によく行く方はご存知かもしれませんが、台湾は現在グリニッジ標準時間でGMT+8を採用していて、GMT+9の日本、韓国とは1時間の時差があります。日本統治時代の台湾は時差がなかったんですが、中華民国統治が始まってからは現在の中国と同じ標準時間を採用しています。

最近ニュースなどで話題になっている署名運動はこれを変更しちゃえということなんです。なんと署名開始からわずか2日間で5000人を超える署名がありました。この署名サイト、実は政府が運営する公的なものなんです、5000人を超えると政府の関連部門は2ヶ月以内になんらかの返答をしなければいけません。正直言って、変更される可能性はほぼないですが、どのような回答があるのかちょっと興味ありますね。

この署名始めた人ってどんな人なんでしょうかね…

ネットではお前ら暇すぎだろって感じのコメントがたくさんありました。まぁ、遊びでやってる可能性もなきにしもあらずです。

面白いのは提案理由の1つに

中国からの従属関係の脱却

ってあったんですけど、お前らどんだけ中国が嫌いなんだよって思いました。標準時間を変更して徐々に台湾独立していこうということ見たいです。

今回の脱中国化の運動、ブルーの勢力はボロカスにこけおろしてましたね。まぁ、テレビ局は視聴率稼げてよかったねって感じです。

今回、使用された

公共政策網路參與平臺

(公共政策ネット参加プラットフォーム)

私は初めて知ったんですけど、国家発展委員会が運営するめっちゃちゃんとした政府機関なんです。医療大麻の解禁など以前にも色々署名があったようですよ。

台湾をこう変えたいなど提案があれば、誰でもサイトを通じて投稿できます。もちろん外国人でもオッケーなんです。私も台湾に住む外国人として日本人は小籠包食べ放題とか、まぁ色々政策提言していけたらなと思います。

日本のみんなもガンガン内政干渉しちゃいましょう




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で台湾ゲンダイ研究所をフォローしよう!

Comments

comments

-政治, 社会運動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + fifteen =

関連記事

台湾の建国記念日っていつか知ってる?

  今年もこの日がやって来ましたよ! 10月10日の中華民国建国記念日 清朝が崩壊して中華民国が建国されるきっかけとなった反乱が1911年10月10日から始まりました。そのため、この日は中華 …

台湾政治思想の藍緑紅をスペクトルの図解で解説

台湾では大きく分けて台湾独立派の緑色と中台統一派の藍色の2つの正反対の勢力が存在します。 少数政党などで違いがありますが、簡単に言えば統一派の藍色は国民党、独立派の緑は民進党を表しています。 藍色勢力 …

台北で天安門事件追悼集会

台北の自由広場2016年6月4日夜に行われた天安門事件追悼集会に行って来ました。この活動が自由広場で行われたことは非常に象徴的でした。台湾も現在の中国と同じように国民党政府の圧政と戦ってきました。 自 …

投票年齢引き下げを訴え 全国青少年投票の日

台湾政治大学News Lab 第二回全国青年投票の日が19日午後から正式に始まり、西門町や南陽街に多くの若者が集まりデモを行いました。 沿道には擬似投票所が設置され、18歳以上で未だ選挙権が認められて …

「同性婚支持の政治家を叩き出せ!」台湾で国会議員罷免選挙

今回は最近盛り上がってるリコール選挙についてお話しします。リーコール(罷免)は気に入らない議員などを有権者の署名と投票によって辞めさせる制度ですよね。 台湾で今月の中旬に国会議員リコール選挙が行われる …